シィンクの強み(カーセキュリティ)|盗難防止、車上荒らし対策!カーセキュリティ専門店

大阪・関西一円のカーセキュリティ・シィンクプロデュースの強みをご説明します。




Think Produceの強み(カーセキュリティ)

Think Produce Strong Point

シィンクプロデュースの強み(カーセキュリティ)

強み「お客様の愛車を窃盗から守り抜くこと」
これが、シィンクプロデュースの努めであり、本分です。
その為にも、当店では独自の技術と絶え間ない研究によって、様々なセキュリティシステムを開発してまいりました。他社のセキュリティシステムにはない当社ならではの「強み・こだわり」でこれからもお客様の愛車を守り続けてまいります。

お客様への誓い
シィンクプロデュースは、お客様の愛車を守るために、以下の事項を企業の指針としてここに誓います。
1.カーセキュリティ機能を最大限に引き出します!
カーセキュリティシステムの性能は、機器の機能と取り付け技術の融合によって決定します。
当社は独自で開発した特殊な電装技術と車輛マニュアル、現在まで数多くの車へ取り付けを行った実績によって、カタログ、メーカーマニュアルにも載っていない繊細なデータをもとに取り付けを行い、機器本来の性能を最大限に引き出すことに努めてまいります。
2.正確な動作・誤報のないカーセキュリティシステムの取付を行います!
お客様への誓いカーセキュリティシステムは、非常にデリケートな商品であり、配線の接続一つで「接触不良」や「電位差変動(電圧が安定しない)」「バッテリーあがり」を引き起こす事があります。
そられを回避するためにも、入念な施工チェックを行うのはもちろん、配線結合箇所においてはJIS(※)が認定したハンダを使って結線を行っています。
※Japanese Industrisl Standards(日本工業規格)の略で、国家の工業標準化の 促進を目的とする工業標準化法に基づき制定される国家規格です。
3.最善のサービスを行うため、勉学・研究・努力に努めます!
お客様のために、日々研究に努める。
お客様へ高いサービスをご提供するため、スタッフへ「社員教育」「勉強会」は毎日のこと、「試験」は毎月行っています。
日々進化し続ける自動車電装技術に対応するため、当店は努力していきます。
4.安心のある御対応を日々追求いたします!
施工後のアフターフォローに関してましても最善の努力しをいたします。
カーセキュリティの設定はもちろん無料にて実施、事故によるカーセキュリティ故障には保険修理・対応も可能にするなど、限りなく他社とは違うアフターフォローへのクオリティさえも追及します。

カーセキュリティのこだわり

当社では様々なカーセキュリティシステム・オリジナルトラップシステムをご用意しています。
それらをお客様にご提供する際にも、当社の技術・そしてこだわりが生きてくるのです。
お客様の愛車を守るために、今日もどこかで当社の「カーセキュリティ・インストール」が活用されています。

誤報のないカーセキュリティ取り付けを実施致します。

ダイアグ点検風でお車が揺れるぐらいで、誤報しサイレンが鳴らないように、センサー位置を5mm単位で割り出し選定・設置することにより衝撃のみの波長が各種センサーに伝達出来るような取り付け技術を駆使し、お取り付けいたします。
シィンクプロデュースでは、各種測定機材・培われたノウハウ・国家資格を取得した者の立会により、今までの常識を超えた最高のカーセキュリティの施工を可能にし、日々努力を重ね研究しております。

各種センサへのこだわり

各種センサー測定シィンクプロデュースでは、各種センサの短所を補うために各種測定機材を巧みに活用し、培われたノウハウで的確に判断・施工することはもちろん、車輛全域 にわたり警戒したい用途を確実な状態で捉えるよう、各センサ取り付けに知識を注ぎ、車輛の動きを監視するため他社に無い取り付け方法であるオリジナル安定機台を、車輛1 台1 台の剛性に合わせ制作し取り付けすることにより、いままで警戒感知洩れしていた感度比率までもを補う事が可能となりました。
また、メーカー様のマニュアルそのままの取り付けではなく、特殊電装技術があるからこそ基盤に対しての素子などの実装状態により設置の仕方を考慮することによるインストール技術は稀である。

世界に1台だけのカーセキュリティ

セキュリティ仕込み現在、当社では確実なセキュリティインストールはもちろんのこと、防犯効果をアップさせる独自のセキュリティトラップシィンクオリジナルシステムで世界に1台しかない、あなただけのお車を作ることも可能です。
さらに、お客様の求めるシステムを基盤から作り上げることも当店の電装スキルによって可能です。
シィンクプロデュースにより誕生したオリジナルシステムの数々で愛車を防犯することにより、嘗てないハイクオリティカーセキュリティシステムを構築いたします。

配線接合へのこだわり

エロクトロタップ・圧着スリープシィンクプロデュースでは、結線の方法にエロクトロタップ(カニクリップ)・圧着スリーブは一切使用致しません。
エレクトロタップなどを使用すると作業の効率は良いのですが、近年の車輛は多重通信システム・信号ライン線が多く、配線が細くなっており0.1・0.2spの物もあり、エレクトロタップ・圧着スリーブでは接触不良や配線が細い事による断線が起きてしまいます。
また、接触不良がおきると電位差を感知してカーセキュリティが誤報を誘発したり・バッテリーあがりを誘発・最悪のケースでは配線が熱をもち、溶着することにより車輛火災につながるケースもあり大変危険です。
また、自動車の配線回路には、電位差を巧みに利用した回路、IC制御回路・CAN通信などもあり、配線間にすらダイオード・抵抗などの半導体素子が組み込まれていることもありますので、回路構成などを理解しないまま途中結線してしまうと、その時に異常は出ませんが、後に半導体素子やコンピュータに負担や負荷・ノイズなどがかかり、故障の原因となります。
シィンクプロデュースでは、この様な事態を招かぬように何百本にもおよぶ増設配線の結線がある場合にも、確実な位置を調査し、検査データを元に1本1本丁寧に半田処理し結線を行います。

エレクトロタップ 配線結線時に配線と配線を簡単に挟み込みするだけで、配線の被服(ゴム部分)が破れ、内部銅線が接触することにより通電させる部品。
圧着スリーブ 本来、半田付けしていたものを作業性改善の目的で置き換えたものであり、配線と配線を接続するための端子(スリーブ)です。


徹底的に調査し、ワイヤリングを行う

ブレーキに配線挟み込み・社内雨水侵入ワイヤリングに関しましてもすべての配線に注意を払い絶縁処理を施し、ショート・断線を防止し、後付け配線とわからないように純正配線に隠していきます。配線の通す位置だけでもリモコンの送受信の距離が変化致しますので、配線の通す位置ですら繊細です。
近年の車輛は純正のナビやラジオアンテナなどもフィルムアンテナになっており、アンテナアンプが取り付けされています。
それらの近辺はノイズが発生しやすく、その近くにカーセキュリティの配線が隣接するだけでも、リモコンの飛距離の低下・誤報の誘発などがおきます。またブロワーモーター(エアコンのモーター)・レジスタ(エアコンの風の強・弱を付けるためのコイル抵抗)
の近辺も大変ノイズが多く、シビアなセキュリティには問題になります。
また車内のパネル内部には鉄板があり、配線の絶縁処理がキチンとなされていないと、鉄板に配線がこすれショートし、商品(部品)の寿命の低下・車輛火災へとつながるケースもありますので絶縁は非常に大事です。
最後に配線の取り回しに付いても重要で、どの配線をどこに通すかと言うことです。ひどい事例であれば、ブレーキやエアコンソレノイドに配線が挟み込み断線するケースもあります。
その他の事例も沢山ありますが、知らず知らずおきている事例も1つご紹介します。
他社にて取り付けのお客様がセカンドオピニオンにて「車内がカビ臭いので、見てください」と御来店くださいました。こちらの症状は、エアコンだと思われる方が多いのですが、ワイヤリングミスにて起きている事例の一つだったのです。
カーセキュリティや、その他用品取り付けなどで車内からボンネットに配線の入線をすることがあり、配線の引き込み口の処理不良により車内に雨が侵入し、車内のマットした、または断熱材などにカビが発生するケースがあり、そのカビによる匂いがエアコンの吸い込み口から侵入し、吐き出し口から匂いがすることがあります。 こちらの症状は気が付かないことが大半で、理由としては、純正の1番下のマット下に水がたまるので、お客様が掃除などで取り外しされるマットでなく、その 下の見えない部分であるからです。
シィンクプロデュースでは、このような事態を招かぬように、確実な入線位置・配線ルートを選定し、保護材・絶縁材・クランプ材などを使用し、車輛によりノイズ対策までも行い、取り付けを確実なものにします。
このような配慮をするショップは珍しく「完璧・安心・安全」 なカーセキュリティのお取り付けが出来るのも、シィンクプロデュースならではのノウハウです。
*その他の故障・トラブルの事例をご紹介の「電装トラブル」もご覧ください。

素材・材料へのこだわり

素材・材料へのこだわり当社が取り付けに当たり使用する材料である「配線・ハンダ」などは企画適合品を使用しています。
また、配線保護材であるコルゲートチューブ・断熱処理・制振処理・防風処理・ハーネステープなども含め耐温度制・寿命の長い物などを厳選し使用しています。
また、シィンクプロデュースでは通常ショップ様では考慮しない部分である、防風処理・断熱処理・ディレーティング(商品や本体に及ぼす温度)・制振処理、 またはリレーを取り付けすることによる逆気電力が純正品(車輛)に対する影響対策などもすべて考慮し、商品への負担・負荷を減らすように努力し、長寿命の 取り付けを念頭に置き作業致します。

ヒューズの位置ですら、こだわりの取り付けを行う

ヒューズの取り付け位置は電源結線箇所と隣接していなければなりません。
なぜならば、ヒューズ手前の配線がグランド短絡(ショート)すると、ヒューズが飛ばずに配線が熱を持ち、被覆が溶けて隣接している配線同士が溶着したり、車輛側ハーネスまでもが焼けてしまうことがあるからです。
最悪なケースでは車輛火災につながる事もあり非常に危険です。
このことから、シィンクプロデュースでは確実なヒューズの結線・配置場所の選定を行い「安全なカーセキュリティ」の取り付けをさせていただいております。

アフターフォローへのこだわり

シィンクプロデュースでは他社には無いアフターフォローも数多くございます。
事故などでカーセキュリティが故障した場合の、車輛保険での修理などもその一環の1つです。
*詳しくはアフターフォローをご覧ください。

シィンクオリジナルオプション

シィンクオリジナルオプションシィンクプロデュースでは、カーセキュリティメーカーが販売されている商品に融合し防犯効果を高めるオプションもございます。
なぜこのようなオリジナルオプションが必要かと言うと、やはりメーカーが販売される商品には需要と供給がありますので、数少ない車種別などのオプション商品は生産コストの問題があり製品製造が出来ないなどの理由があるからです。
ですが車種・年式・グレードにより防犯の弱点が違いますので、既存の商品だけではセキュリティホールという弱点が残ってしまいますので、それらセキュリティホールを無くす為の防犯アイテムがシィンクオリジナルオプションです。
*詳しくはシィンクオリジナルオプションをご覧ください。

最後にお客様へ

お客様へシィンクプロデュースでは、上記内容により同車種の・年式・グレードであっても同じカーセキュリティは存在しません。
「唯一無二のカーセキュリティ」をご提供できます。
理由の1つ目は、カーセキュリティの能力が、大きく左右されるセンサ取り付けですが、同車種においても個体差・剛性率があり、同じ取り付けでは意味を成さず、最適なセンサ感度が得られませんので、取り付け方法が1台1台異なります。
2つ目の理由として、セキュリティのパッケージ販売をしないため、窃盗団が回避方法を見破れないことにあります。
なぜパッケージを作らないかの理由ですが、駐車状況・お住まい・使用頻度などがすべて違いますので、こちらもパッケージ販売すると意味を成さず、防犯効果が得られないので意味の無い物になってしまうためです。
このような配慮があるからこそ、最高スペックのカーセキュリティを生み出すことが可能なのです。
また、日々進化する窃盗の手口を徹底的に分析し、シィンクプロデュースで取り付けされましたお客様には同車種での被害が急増している場合など、防犯効果を引き上げるための情報提供も行っております。
日々進化する窃盗団の巧妙な調査や手荒(悪質)な被害を防ぐためそれらに対抗するには、シィンクプロデュースが提供するカーセキュリティインストールが必要なのです。
他に真似のできないシステムこそが、解除方法が公開されていないため、車上荒らしなどの窃盗集団にも簡単にはセキュリティを破れないのです。

セカンドオピニオン

シィンクプロデュースでは、お客様御自身にて取り付けされた、または他社様の取り付けされましたカーセキュリティ・カーオーディオ・アクセサリのアフターフォローや点検・修理の受付も可能です。また、困難な作業で他社でお断りされた作業などの受付も可能です。
その他電装系の不具合でお悩みの場合も徹底サポートしています。
ダイアグテスター・オシロスコープ・各種機器なども取り揃えており、すぐに対応可能な体制を整えております。
シィンクプロデュースでは、電装を中心とした業務に携わり、個人事業も含め17年の実績とノウハウを持ち、ショップでは珍しく国家資格である、電装整備と 自動車整備の両方の習得者が管理・始動する会社であります。企業としての活動は7年ではありますが、1つのショップとしての技術力・特殊電装技術・理念・ 方針・アフターフォローにつきましては他社を圧倒する実績とノウハウの集大成であると自負しております。
お客様も他社に無い技術力を求め、遠方であれば東京から四国・九州間のお客様が御来店下さっております。
また、セカンドオピニオン依頼も多くご依頼いただいております。
セカンドオピニオン作業の依頼内容を下記に記入していますので、気になること・不安などご相談があれば、お電話かメールにてお問い合わせくだい。

セカンドオピニオン◆カーセキュリティ・カーオーディオ・アクセサリーの点検・修理
  (簡易的な点検であれば無料です。)
◆カーセキュリティの感度を点検してほしい(簡易的な点検であれば無料です。)
◆他社でお断りされた困難な作業
◆車内が焦げくさい
◆バッテリーあがりが多い
◆カーナビゲーションのテレビの映りが悪い・GPS感度が悪く現在地が安定しない
◆ライト・HIDの光が安定しない
◆オーディオ調整をしてほしい(コンピューター分析も可能です。)
◆電装機器全般の不具合や点検
◆その他全般の御相談
このような現象に付きましては、取り付け不十分なことや故障の原因が考えられますので、早めの対応をお薦めいたします。

カーセキュリティ・カーオーディオに関するお問合わせやご相談

スマートフォンで今すぐ電話する

カーオーディオやその他サイトはこちら

ブログを読む

求人募集

JCB・AMEX・VISA・DC・UC・UFJ・ダイナースクラブ・マスター

株式会社セディナ(セントラルファイナンス)ショッピングローンがご利用いただけます。
株式会社オリエントコーポレーションカードローンがご利用いただけます。
株式会社アプラスパーソナルローンがご利用いただけます。

軽自動車のかーせキュリー受付も大歓迎

コンパクトカーのカーセキュリティ受付も大歓迎


ページのトップへ

最先端のカーテクノロジー 有限会社シィンクプロデュース
〒572-0077 大阪府寝屋川市点野2丁目17-2 TEL:072-830-6112 FAX:072-830-6113

copyright(c) 2005 Think Produce All rights Reserved.